コラム

広告の中の人 次世代を担う注目のタレント

2015年にブレイク? CMに起用したい注目の“タレントの卵”たち

share

水上京香 Kyoka Minakami

トップコート

プロフィール

①1995年12月3日
②滋賀県
③165cm
④アクセサリーづくり
⑤クラシックバレエ、けん玉
⑥「ベタはベタなりにベタつくことを恐れずして」
⑦家での映画鑑賞、アクセサリーづくり
⑧レバレジーズ、丸美屋食品工業

偏りなくさまざまな役ができ、求められたことに素早く対応できる役者になりたいです。今年は、吸収できることを全て吸収し、演技の引き出しを増やします

何事にも真面目で積極的にチャレンジしてみようというまっすぐな心が魅力的です。/水上京香担当マネージャー

宮武美桜 Mio Miyatake

プロフィール

スウィートパワー

①1996年5月11日
②鹿児島県
③158cm
④読書、写真
⑤スポーツ全般
⑥「努力の分だけ花が咲く」
⑦1人○○(例)1人映画、1人散策など
⑧日清食品、NTTドコモ、ベネッセ、三井ダイレクト損害保険

演技派と言われる女優になることを目指しています。2015 年は、「後悔をしない」。目の前にあることを1 つ1 つ全力で挑みたいと思います。

彼女の魅力は、可愛らしさと素朴さ。どの世代にも受け入れられる親しみやすさ、清廉性、まっすぐな眼差しです。/宮武美桜担当マネージャー

森高 愛 Ai Moritaka

テンカラット

プロフィール

①1998年1月14日
②埼玉県
③157c
m④ホットヨガ、お菓子づくり
⑤お琴
⑥「諦めることを諦める」
⑦ホットヨガ、お菓子づくり
⑧ライオン

皆さんを勇気づけられるような人になることです。応援してくださる方々の気持ちに応えられるように、お仕事1つ1つを大切に頑張ろうと思います。

現場での元気で明るい姿から伝わる真っ直ぐな気持ち。そして、新たな仕事に対して模索しながらも懸命に臨む姿は、さらなる成長を期待させます。/森高愛担当マネージャー

今回は特別編としてこれまでとは趣旨を変え、8つの事務所から、2015年注目のイチオシタレントを紹介してもらいました。

年齢やキャラクターもさまざまで、明るい方やマイペースな方、ギャップのある方などそれぞれに強い印象がありますが、あえて共通点を挙げるとすれば、透明感があることと華があること。ブレークするのに必要不可欠なこの2つの要素を兼ね備えている方々ですから、イチオシの理由もうなずけます。

ただ、私は今後、誰がブレークするかどうかを現時点では考えないようにしています。バイアスをかけずに各事務所のオススメを定点観測していきたいと思います。

注意深くウォッチすることで、今まさにブレークするタレントを起用することができます。

足立茂樹
イー・スピリット 代表取締役

博報堂出身。社員40名で年間1300本のテレビCMキャスティングを行う。電通、博報堂などの広告代理店を除いた独立系キャスティング会社としては最大規模。

Follow Us