三戸なつめ審査員のもと「初代マルコメちゃん」オーディション開催

share

コラボアイコンとして生まれた新キャラクター「マルコメちゃん」

これまでにない新しい味噌汁の開発のために——。
マルコメは“HARAJUKU CULTURE”を軸にファッション、音楽といったコンテンツを国内外に発信しているアソビシステムとのコラボレーションを決定。「MISO KAWAII」というテーマのもと、新しい味噌汁づくりを行っていく。そのマルコメ×アソビシステムの新アイコンとして、「マルコメちゃん」というキャラクターを創造。その流れで、リアルな「マルコメちゃん」を募集する「初代マルコメちゃん」オーディションを開催する。

今回特別審査員を務める、三戸なつめさん

審査員はマルコメ、アソビシステムの両代表に加え、モデル・歌手の三戸なつめさんといった面々が務める。なお、賞典にはマルコメ新商品の広告物への出演や、味噌汁1年分などを用意。日本のポップカルチャーを世界へ発信するワールドツアー「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015」に参画し、パリなどで味噌を展開する予定もあり、マルコメ×アソビシステムによる、「マルコメちゃん」のPRや「新しい味噌汁」の開発は進んでいく。


「マルコメ」に関連する記事はこちら

Follow Us