世界の面白プロモーションに見る 人を動かすアイデア7選 Vol.08

share

07 日刊新聞が鮮度の証。伝統的な手法とデジタルの融合
メトロ「The Daily Catch」(ドイツ)

ヨーロッパの大手鮮魚小売り店であ るMETRO(メトロ)は、地域の漁師とのネットワークを持っており、獲れたての新鮮な魚を消費者に届けている。
同店舗にて取り扱う魚の鮮度をアピールするために、今年4月から5月にかけてメトロが実施したキャンペーン は、「新聞で魚を包んで売る」という伝統的な鮮魚店の販売方法を活用したものだった。

漁師は、獲った魚を、その日の新聞と一緒にヨーロッパ各地にあるメトロの店頭へ届ける。その新聞で魚を包んで売る。魚を釣った日の証明となる新聞紙の日付を、特別なステッカー を貼って目立たせる。さらに、QRコ ードと価格、重量が表示されたステッカーも貼付。専用アプリ「METRO PRO TRACE」でQRコードを読み取ると、産地などその魚に関する詳しい情報が表示される。

「消費者は、自身が購入した食品に 関する情報をすべて知るべき」というメトロの考え方が反映された同キャンペーン。アプリのダウンロード数は4週間で6000件を記録し、売上も68%上昇したという。

 


【人気企画】海外視察研修
米国最先端企業への視察と約1万人が参加する本場NYのAdvertisingWeek2016参加
<数枠追加!お問い合わせはお早めに>
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/business_creation_lab.php

Follow Us