ライオン、人気マンガ原作の映画『3月のライオン』とコラボレーション

share

ライオンは、2017年3月に劇場公開予定の映画『3月のライオン』(原作:羽海野チカ)とのコラボレーションプロジェクトをスタートし、2016年12月22日に特設サイトをオープンした。

「LION×3月のライオン」特設サイト

コラボレーションの目的は、作品の世界観とも通じる、ライオンの企業スローガン「今日を愛する。」の認知向上だ。

ライオン担当者は「『3月のライオン』とは、『ライオン』という名前だけでなく、登場人物が日々を真摯に生きる様が『何気ない日々に幸せを感じ、一日一日を丁寧に、前向きに生きていきましょう』というメッセージを込めた当社の企業スローガン『今日を愛する。』と通じること、また作品の舞台と当社の本社所在地(東京都墨田区)が近くであることなどから、応援をすることといたしました。今後、さまざまな企画を展開してまいります」と話す。

特設サイトでは、ライオンから原作者の羽海野チカさんに宛てた手紙や、1日の運勢を占う「今日を愛する。ひとコマおみくじ」などのコンテンツが閲覧できる。

また、作品のファンを巻き込む参加型企画も複数用意されている。美味しそうな料理が数多く登場する同作品にちなんで料理の写真をSNSで募集する「今日を愛する。ふくふくごはんコンテスト」は、InstagramかTwitterの公式アカウントをフォローした上で、ハッシュタグ「#ふくふくごはん」をつけて料理写真を投稿すると、抽選で100人にコラボグッズが当たる。

また、スペシャル動画「今日を愛する。ツナガルムービー」を2017年2月に撮影する予定で、「ふくふくごはんコンテスト」にハッシュタグ「#今日を愛する」をつけて応募した人の中から抽選で10人がエキストラとして出演することができる。応募は2017年1月20日まで受け付ける。

ライオンは、今後も多くの人に同社のスローガンを知ってもらうべく、活動していきたいとしている。


「ライオン」に関連する記事はこちら

Follow Us