コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

好みのタイプは「ロールキャベツ男子」?男性にキュンとなる瞬間を大告白!(ゲスト:武田玲奈さん)【後編】

share

新年早々、ジェネレーションギャップで苦悩?

権八:バンドでも暗いものを抱えてる場合もあるしね。『Dr.スランプ アラレちゃん』の「んちゃ!」みたいな。そういう明るさでもなく?

武田:え?

権八:わからないか(笑)。今、中条あやみちゃんがGUのCMでメガネかけて、昔のマンガのキャラクターのやってるでしょ?

武田:あ、かわいいですよね。

権八:「んちゃ!」「ばいちゃ!」って。

澤本:ということは、あのCMは『Dr.スランプ アラレちゃん』を知らずに見てるわけだ。じゃあ、「んちゃ!」と言っても、「何言ってんだ、この人達?」という感じになってる?

 武田:そういう言葉があるのかな?みたいな。

中村:あれね、ロボットなんだよ。あられちゃんは。

武田:え、そうなんですか? 知らなかったです。

中村:よくウンチとかを突くんです。

権八:つんつくつんって。今、おでんつんつくつんとか流行ってますけど。

澤本:流行ってるのかな(笑)。

権八:ウンチくんも立ち上がって歩きだしたりするの。

武田:え、生き物なんですか?

権八:うーん、まぁ生き物ですよ。そういうシュールなというか、ギャグマンガなんですけど。

中村:陽でいうと何でしょうね。The陽は?

権八:古いのしか出てこない。『あさりちゃん』とか。

澤本:あさりちゃんも似てるよね(笑)。今、会話が全く合わないんじゃないかという、非常に危機的な状況を(笑)。

中村:ジェネレーションギャップを新年早々に(笑)。

澤本:リスナーの中で若い男子がいたら、たぶん聞きたいだろうということで言うと、武田さんはどういう男性が好きなんですか?

武田:そうですね。優しい人がいいです。優しくて、引っ張っていってくれる人。私が優柔不断なので、そういうのをパッと決めてくれる人がいいですね。

澤本:レストランでメニュー決めるのが早いとか、そういうこと?

武田:お店を決めるのが早いとか。

澤本:どの店に行くというので悩まないで。

権八:でも優しくて。これは定番のコースですね。優しくて、グイグイ引っ張ってくれて、それだけでいいの? ぶっとい鼻毛が5センチぐらい出てもいいんですか?ということになっちゃうんですよ。臭くてもいいのかと(笑)。

武田:あ、オシャレな人。

中村:オシャレね~。急にハードルが上がったー(笑)。

権八:オシャレで優しくて、決定力のある人だっけ。そうすると、顔面というかルックスは?オシャレはかっこよくても、かっこよくなくてもオシャレって色々あるじゃない。どうなんですか? そりゃ顔やルックスは気にするよね、そんなのね。

武田:し、しないです。

権八:かわいい~、口を尖らせながら言いましたぞ。

澤本:本当にしない?

武田:はい、オシャレな人であれば。

権八:オシャレだけど、鼻毛が筆ペンぐらい出てても(笑)

武田:あと、清潔感はください。

澤本:まず鼻毛が出てる時点でオシャレじゃない(笑)。プライオリティとしてはオシャレが第一で、清潔感があれば、顔は問わんと。

武田:はい、問わんです(笑)。

権八:年齢はどうですか?

武田:年齢はそんなに気にしないですね。

中村:出た。じゃあ、結構まぁまぁ上でもありだったりする。

権八:還暦いってても?

武田:還暦って・・・。

権八:60歳のこと。

武田:60歳か・・・。

澤本:真剣に悩んでる(笑)。

中村:米寿でもありだったりする?

澤本:米寿は介護だから(笑)。

権八:お付き合いというか、大丈夫というライン。そんな年上だと困っちゃうよね?

武田:結婚になっちゃいますよね。そうなると。

権八:じゃあ言っても59歳ぐらいまで。

武田:ギリギリ(笑)。

中村:男の人にこういう瞬間に私キューンとなっちゃうというのは?

次ページ 「武田玲奈が男性にキューンとする瞬間は?」へ続く

Follow Us