コラム

ヤッホーブルーイングの非凡なる!?日常 ―三代目社長アシスタント日記―

「理想のビール」を見極めるヤッホーブルーイングのテイスティングの作法とは?

share

みんなでワイワイ、明るくテイスティング

味の方向性を決めるための超真剣なテイスティングがある一方で、新製品の味・香り・コンセプトをスタッフに知ってもらうためのテイスティングもあります。今回は、4月18日(火)に全国のローソンで発売された『僕ビール、君ビール。続よりみち』について知りたい!と集まったスタッフで、テイスティングを行いました。

本日はなんと朝の9時からビールを飲んでいます!さらにさらに、実はこれ、醸造所玄関入ってすぐのビアカウンターでやっているんです!もしも、お客さんが訪ねて来たら「何やってるんだろう!?」ってビックリしちゃいますよね(笑)

このテイスティングの場では、開発担当スタッフによるお勉強会も同時に開催されます。ビアカウンターの上にスクリーンをおろして、製品情報や誕生秘話を映し出しながら、新商品の魅力ポイントについてばっちり学べます!朝から大大大満足で、午後の仕事もバリバリ頑張れそうです!

てんちょも、『僕ビール、君ビール。続よりみち』のレシピ開発スタッフに、ホップの量や苦味度についてたくさん質問しています。なんと、今回のよりみちくん(注:正式名称ではありません!勝手に私が命名しました)は、香りづけのためのホップが、あの『インドの青鬼』の2倍、『僕ビール、君ビール。』の3倍もあるそうです。
あー早く飲みたい、もう我慢できないーーーーーーー!(そわそわ)

我慢できずに早速、私もよりみちくんをテイスティングしちゃいました。」
マンゴーのようなトロピカルフルーツ系の香りが特徴の、さわやかな飲み口。でも、最後まで余韻が残って飲みごたえのあるビール….(コメント書き書き)
要するに、ベリベリ美味しい!!!ニヤケがとまりません…(笑)

てんちょ「ピーピー!!もはや缶が垂直じゃん!!入れすぎ、入れすぎ(笑)」

あ。テイスティングなのに、あまりの美味しさで、つい無意識になみなみとビールを注いでしまっていました…。自分の姿を写真で見て、猛反省。食い意地もはっていますが、飲み意地もはっている三代目社長アシスタントなのでした。

現場からは以上です!

Follow Us