写真アルバム「マイブック」が望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ

share

【前回の記事】「フィットネスジム「JOYFIT」が望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ」はこちら

6月5日午前10時まで企画募集中の「第10回販促コンペ」。このほど実施された課題協賛企業のオリエンテーションから、一部を編集部がピックアップ。ここでしか読めない、よりくわしい内容をお伝えしていきます。

今回はアスカネットのオリジナル写真アルバムサービス「マイブック」を、普段ソーシャルメディアでしか写真を楽しまない方々に初めてご利用いただくための企画を求めるオリエンテーションです(第10回販促コンペの特設サイトはこちら

「写真をSNSでしか楽しまない方が初めてフォトブックを作ろうと思うアイデア」

    1ページ目

  • ソーシャルメディアの時代にこそ「マイブック」を
  • 2ページ目

  • プロの写真家が認める高品質をお気軽に!

ソーシャルメディアの時代にこそ「マイブック」を

「第10回販促コンペ」で募集したい企画は、Web経由でオリジナルの写真アルバム「マイブック」を制作できるサービスの利用者増を目的としたものです。「写真をSNSでしか楽しまない方が初めてフォトブックを作ろうと思うアイデア」をお願いいたします。

サービス名称は「マイブック」と言います。日本で初めてのフォトブックサービスとして2000年にスタートしました。オリジナル写真集を1冊5,000円~8,000円より製本できます。子どもの成長や旅行の思い出を記録するため、結婚式や卒業時の記念アルバムとして、人生の節目の瞬間を大切にとっておくためにご利用いただいています。

ところが最近は、格安印刷業者などの台頭により、利用者が増えておりません。「マイブック」制作で得られる感動をより多くの方に体験していただきたいと考えています。

特に20歳代などの若い方は、データのまま写真を保存しておくのが主流かもしれません。しかし、そんな方々にとっても「思い出の写真はフォトブックに!」が当たり前となり、継続して「マイブック」を使っていただくためのアイデアをお待ちしております。

ターゲットは、子どもや旅先、日常の写真をたくさん撮影しているのに、ソーシャルメディアへの投稿で満足している方や、子育て中の方など、「あの時『マイブック』をプレゼントしておけばよかった」と、後から思い返しそうなすべての方です。

次ページ 「プロの写真家が認める高品質をお気軽に!」へ続く

第10回販促コンペの特設サイトはこちら

Follow Us