セブン-イレブンが望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ

share

【前回の記事】「池田模範堂の「液体ムヒS」が望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ」はこちら

6月5日午前10時まで企画募集中の「第10回販促コンペ」。このほど実施された課題協賛企業のオリエンテーションから、一部を編集部がピックアップ。ここでしか読めない、よりくわしい内容をお伝えしていきます。

今回はセブン-イレブンの「セブンプレミアム」のお惣菜・冷凍食品を食べた事のない方が、思わず買ってみたくなるような企画を求めるオリエンテーションです(第10回販促コンペの特設サイトはこちら

「セブンプレミアムのお惣菜・冷凍食品を食べた事のない方が、思わず買ってみたくなる企画」

「セブンプレミアム」を買ってみたくなる施策を募集

セブン-イレブンは「第10回販促コンペ」で、新規顧客の誘引と、プライベートブランド(自主企画商品)「セブンプレミアム」の売り上げの拡大を目的に、「『セブンプレミアム』のお惣菜・冷凍食品を食べたことのない方が、思わず買ってみたくなる企画」を募集します。

「セブンプレミアム」には、ドリンク、アイスクリーム、カップラーメン、お菓子などさまざまな商品がありますが、今回の課題対象は冷蔵食品、冷凍食品です。

『セブンプレミアム』を知らない、もしくは知っているが買ったことはない「新規顧客」を誘引し、さらに企画を実施した後も、販売効果が継続するような販促企画をお願いしたいと考えています。

幅広く、自由な発想にもとづく企画を希望しています。セールに限らず、いろいろなメディアを活用した企画をいただければと思います。また「セブンプレミアム」の商品はイトーヨーカドーやそごう西武などグループ内の他店舗でも扱っていますが、今回はセブン-イレブン店舗での購入につながることにしぼってください。また、セブンプレミアムは値下げ・値引きが出来ませんが、無料プレゼントのような企画は実施できます。

クオリティの高い商品を、値ごろな価格で

「セブンプレミアム」のコンセプトは、「品質はナショナルブランドと同等、もしくは
それ以上で、値頃感ある価格設定」ということです。商品の裏面に製造メーカーもきちんと表示しており、多くの人が聞いたことのある有名メーカーが携わっているため、安心感も高いかと思います。

また、献立のメイン料理になれるクオリティの「セブンプレミアム ゴールド」もご紹介します。こちらは「セブンプレミアム」でも最上級ブランドで、上質な原材料を使った商品です。専門店クラスの商品を、値ごろな価格で提供しています。

たとえば「金の直火焼きハンバーグ」は、ジューシーな黒毛牛肉(アンガス種)を使用し、デミグラスソースには黒トリュフを配合、肉汁とホロッとくずれる柔らかさ、香り高い味わいに仕上がっております。更に、牛肉は部位ごとにカットの仕方を変更しており、脂の多い部分は細かくミンチにし、赤身の部分は丁寧にそぎ切りする事で、肉の触感が感じられる仕立てになっております。

新規のお客さまを取り込める施策を

セールに限定せず、多様な企画を募集します。値引き、値下げは不可ですが、無料プレゼントは可とします。ソーシャルメディアの活用など、販促手法は問いません。これまで「セブンプレミアム」を買ったことのないお客様が購入までたどり着くための企画をお願いいたします。

第10回販促コンペの特設サイトはこちら

Follow Us