広瀬すずとエシカルを考える「earth music&ecology」動画 中四国でテレビCMも

share

ストライプインターナショナルは10月3日、同社の主力ブランド「earth music&ecology」のブランドメッセージである、「エシカル」について訴求した動画をブランドサイトで公開した。動画は「生産量と利益」篇・「価格とスピード」篇・「お買い物と袋」篇の3本となっており、10月7日より中四国エリア限定でCMとしても放映される。

今秋、20周年を迎える「earth music&ecology」は、洋服を生産する立場の責任を改めて考え、ブランドメッセージを「エシカル」に決定。「エシカル」とは「倫理的な」という意味を持つ形容詞で、近年では環境や社会などに配慮した行動を指すことが多く、それぞれの動画において、同ブランドが取り組む「エシカルアクション」を紹介している。

動画にはブランドキャラクターを務める広瀬すずが出演。「マイバッグ推奨」「生産量適正化」「生産背景に配慮した商品づくり」という3つの視点から、広瀬が各担当者に電話でインタビューをし、疑問を解決していく内容となっている。

「生産量と利益」篇
「価格とスピード」篇
「お買い物と袋」篇

洋服の生産量20%削減や、地球環境に負荷をかけないコットンの生産、買い物バッグ有料化への理解およびエコバッグの習慣化など、同ブランドの「エシカルアクション」をユーザーにわかりやすく訴求するとともに、浸透させたいという想いを込めたとしている。

「エシカル♯1 生産量と利益」篇
「エシカル♯2 価格とスピード」篇
「エシカル♯3 お買い物と袋」篇

制作
ギークピクチュアズ
CD+企画+C
権八成裕
C
児島令子
AD
副田高行
EP
玖島 裕
AE
橘 哲生、加藤大介、柳矢一樹
演出
垣内美香
EPR
小佐野 保
PR
山科考穂
PM
岸本峻介
撮影
藤本信成
照明
尾崎智治
美術
豊山博光
ST
伊賀 大介
HM
小西神士
MA+ミキサー
石坂 亮
編集
渡邉宏子(オフライン)、山本 諭(オンライン)
音楽PR
河合里美
CAS
増田恵子

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us