資生堂、原宿に体験型施設 ライブ動画配信スタジオも

share

資生堂は6月18日、複合施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」に、体験・発信型の美容施設「Beauty Square(ビューティ・スクエア)」をオープンする。

 
ターゲットは、化粧品やファッション、食に対して感度の高い若年層。プロモーションには、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅを起用した。

フロアは「Go-Live(ゴーライブ)」「Brand(ブランド)」「Installation(インスタレーション)」「Salon(サロン)」の4つで構成する。「ゴーライブ」ではリアルタイム動画を配信したり、Web動画番組を公開収録したりする。「ブランド」では化粧品販売のほか、デジタルツールを用いたレクチャー、レッスン形式でのカウンセリングを実施する。「サロン」では、ヘアメイクアップアーティストによる施術が受けられる。

「インスタレーション」の目玉は、タテ・ヨコ4メートルの大型LEDビジョン。バーチャルアバターなど来店者参加型のデジタルコンテンツが楽しめるほか、期間限定のポップアップストアなども開催する。

商業面積は約240坪。営業時間は午前11時〜午後8時。

Follow Us