ADFEST2020、森ビル、AMAZARASHI、TUNA SCOPEが部門最高賞を受賞

share

2月15日、アジア太平洋広告祭 ADFEST(アドフェスト)2020の入賞作品が発表された。

ADFEST2020は2020年3月にフェスティバルとアワード贈賞式を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響により開催を中止。今回バーチャルアワードセレモニーをライブ配信し、各受賞作品の発表を行った。

 
部門の最高賞であるGRANDE受賞作品は以下の通り。

日本からは、森ビル/BRAND MOVIE「DESIGNING TOKYO」がDESIGN LOTUSとFILM CRAFT LOTUSで、ソニー・ミュージックエンタテインメント/AMAZARASHI「朗読演奏実験空間“新言語秩序”」がDIGITAL CRAFT LOTUSとMOBILE LOTUSで、また双日/TUNA SCOPEがINNOVATION LOTUSでGRANDEを受賞。

特別賞を下記の会社が受賞している。

PRODUCTION COMPANY OF THE YEAR :オムニバス・ジャパン
MEDIA AGENCY OF THE YEAR :博報堂DYパートナーズ
DIGITAL AGENCY OF THE YEAR:電通
ADVERTISER OF THE YEAR:双日
AGENCY OF THE YEAR:電通
NETWORK OF THE YEAR:電通

なお、ADFEST2021は現在審査を進めており、4月8日にオンラインセレモニーの開催を予定している。

GRANDE受賞作品

BRAND EXPERIENCE LOTUS
FOXTEL 「GRAVE OF THRONES」(DDB SYDNEY、REVOLVER)

 

DESIGN LOTUS/FILM CRAFT LOTUS
森ビル/BRAND MOVIE 「DESIGNING TOKYO」(電通、プラチナム、電通クリエーティブX、レスパスビジョン、JITTO、MARK、オムニバスジャパン、愛印)

 

DIGITAL CRAFT LOTUS/MOBILE LOTUS
ソニー・ミュージックエンタテインメント/AMAZARASHI「朗読演奏実験空間“新言語秩序”」
(SIX、博報堂、博報堂ケトル、エポック)

 

DIRECT LOTUS
INSURANCE AUSTRALIA GROUP/NRMA INSURANCE「NRMA SAFETY HUB」
(CHE PROXIMITY)

 

FILM LOTUS
DB BREWERIES/DB EXPORT「I’M DRINKING IT FOR YOU」(COLENSO BBDO、DENTSU AEGIS NETWORK, AUCKLAND、DRUM AGENCY、THE SWEET SHOP、COLENSO BBDO、THE MACHINE ROOM、LIQUID STUDIOS)

 

INNOVATION LOTUS
双日/TUNA SCOPE「TUNA SCOPE」(電通、電通ライブ、SHINDII LLC)

 

OUTDOOR LOTUS
ANZ BANK「SIGNS OF LOVE」(TBWA/MELBOURNE、PHD MELBOURNE、THRIVE、REVOLVER)

 

PRINT&OUTDOOR CRAFT LOTUS
CHUPA CHUPS (SNACK TO HOME LIMITED)/CHUPA CHUPS
「A SWEET ESCAPE CAMPAIGN: HOMEWORK/MUSIC/TIDY-UP」(CHEIL、ILLUSION CGI STUDIO)

 

GRANDE FOR HUMANITY
TENCENT FOUNDATION/CHINA ORGAN DONATION「A TEAM OF ONE」
(LOONG、TENCENT MARKETING SOLUTION、FILMPLEXE PRODUCTION HOUSE)

Follow Us