メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

ユニ・チャームが急浮上3位、昨年から大幅下降は約80社 企業情報サイト調査2021

share

〔101位〜150位〕

三菱マテリアル、大和ハウス工業、富士通が大きく上昇。三菱電機は不祥事もあってか、昨年20位から急落して102位に。

信越化学工業が108位、ニトリホールディングスが129位、安川電機が144位に入った。

トライベック・ブランド戦略研究所の資料を基にAdverTimes.編集部作成。2020年のランキングと比較し、20以上上昇した企業は濃い緑、20以上下降した企業は赤色に塗り分けた。その間の上昇・下降は薄い緑、黄色とした

次ページ 「企業情報サイト調査2021 151〜200位」へ続く

Follow Us