メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

ユニ・チャームが急浮上3位、昨年から大幅下降は約80社 企業情報サイト調査2021

share

〔51位〜100位〕

JR系が軒並み順位を上げた。JR東日本が昨年103位から51位、JR西日本が昨年136位から67位、JR東海が昨年170位から79位となった。JTやテルモ、P&Gの上昇も目立つ。

セブン−イレブン・ジャパンが53位にランクイン。コンビニ系では、ファミリーマートが126位、ローソンが178位となっており、頭ひとつ抜けた格好。

2020年と社名表記が異なるのは、ソニーグループ←ソニー、キリンホールディングス←キリン。トライベック・ブランド戦略研究所の資料を基にAdverTimes.編集部作成。2020年のランキングと比較し、20以上上昇した企業は濃い緑、20以上下降した企業は赤色に塗り分けた。その間の上昇・下降は薄い緑、黄色とした

次ページ 「企業情報サイト調査2021 101〜150位」へ続く

Follow Us