博報堂で希望退職者募集 博報堂DYMPと計100人程度

share

博報堂と博報堂DYメディアパートナーズ(MP)は12月9日、計100人程度の希望退職者を募集していると発表した。

博報堂で80人程度、博報堂DYMPで20人程度募集する。対象は2022年3月末時点で満50歳〜59歳で勤続5年以上の社員。受付期間は12月6日〜22年1月14日で、通常の退職金に加え、特別一時金を支給。再就職支援も実施する。

博報堂グループは新型コロナウイルス感染症を契機とするデジタル化の加速に対応するため、戦略的投資や構造改革を進める方針。見直しを続けている23年度までの中期経営計画は、来年2月をめどに発表する。

博報堂DYHDの2022年3月期上半期の売上高は、前年同期比23.8%の6613億7300万円。投資事業の影響を除外した「調整後売上総利益」は、コロナ禍前の19年度比で7.9%増の1616億円、調整後のれん償却前営業利益は19年度比36.9%増の293億円と、回復基調にある。

通期の営業利益は20年度比33.2%増の600億円、純利益は同比32.2%増の350億円の予想。

Follow Us