ネスレ日本、テレワーク用個室でミロ訴求 鉄分チェックも

share

ネスレ日本とテレキューブは8月8日、個室型ワークブース「ミロ 鉄分お助け テレキューブ」を新丸の内ビルディング地下1階にオープンする。料金は30分ごとに1188円で、利用予約は「テレキューブ」専用Webページで受け付ける。期間は9月2日まで。

鉄分の摂取量がわかる啓発コンテンツへの導線も用意した。回答者には「ネスレ ミロ オリジナル スティック」1箱をプレゼントする。受け渡しは摂取量のチェック後に示される暗証番号と、ブース内の専用ボックスで行う。コンテンツは商品Webサイトで掲載しているものと同じ。

「ミロ 鉄分お助け テレキューブ」使用イメージ。

ネスレ日本は2020年、「ミロ」のプロモーションでキッチンカーを実施。21年には鉄分摂取量のチェックとマグカップのセット製品を購入できるようにした自動販売機「ミロ 鉄分お助け自販機」を設置するなど、生活空間に接点を設ける企画を続けている。


Follow Us