コラム

100万人のメディアを潰した男、キュレーションを語る。

avatar

桜川 和樹(NHN Japan NAVERまとめ編集長)

1979年生まれ。2005年、リクルート入社。M1世代向けのケータイポータル、「R25式モバイル」の編集デスクとしてニュースやメルマガ、特集企画などの編集コンテンツを統括。
R25式モバイル閉鎖後の2009年、NAVER Japan(現NHN Japan)入社。キュレーションメディア「NAVERまとめ」の企画・設計に携わり、2012年よりNAVERまとめの編集長として、タイアップ広告の制作を統括している。


このコラムについて

ここ1年で目にすることが多くなった「キュレーション」。そもそもキュレーションとは何なのか。なぜいま必要とされているのか。それによってメディアはどう変わるのか、またどうあるべきなのか。
ネットメディアに携わって7年目。100万人のユーザーがいたR25式モバイルの閉鎖を経験し、メディア運営の厳しさを知る著者が、いま感じているキュレーションとメディアの可能性について語っていきたいと思います。

広告系の求人情報 宣伝会議キャリアナビ
マーケティング資料ダウンロードサービス
マーケティング・コミュニケーションパートナー一覧