仕事のギモン、働く不安をズバッと解消!佐藤可士和さんの『ブレーン』連載が単行本化

share

『ブレーン』およびアドタイに掲載された、佐藤可士和さんの人気連載「美大生からトップクリエイターへの質問」が書籍化、発売されました。本連載は、2011年8月号から1年半にわたって掲載された連載に、オリジナルコンテンツを加えて刊行したものです。

「働く中で出てきた不満はどう解消していますか?」「入社後は皆同じように仕事が与えられますか?」「採用面接では、何を見ているのですか?」「失敗したとき、そこから何を学びましたか?」など、学生から寄せられた20の質問に答えながら、端的に、やさしく、わかりやすく、働くことの本質をひもときます。就活中の学生の方はもちろん、仕事に悩む若手社会人の方、彼らを指導する先輩・上司の方々にとっても、ヒントにあふれた1冊です。

「自分があらゆる意味で成長していくには、問題意識をどれだけ持ち続けられるかということが、やはり一番大切でしょう。積極的に調べる姿勢を持つのは当然ですが、それ以上に僕は多くの先生や先輩方に質問をして、丁寧に教えてもらったことが、本当に役に立っています。そして心から感謝もしています。
 
20年以上クリエイティブの仕事に携わり、もちろんいまでも問題意識を持ち続け、さらにレベルの高い仕事をしたいと思い続けているのですが、以前に比べると、いろいろなことがずいぶん自分の中でクリアになってきました。(略)新人時代の僕には皆目見当もつかなかったことを理解し実行できるようになってきているのは、これまでの経験を通して出会った方々から教えていただいたことの賜物だと思っています。

その恩返しの意味も込め、今度は自分が経験してきたことを少しでも多くの人に伝え、何かのヒントになればと願い、書籍化を前提に『ブレーン』誌上で連載をはじめました。多くの方々にとって、仕事は人生の中で全てではないかもしれませんが、かなり大きな割合を占めるものだと思います。その仕事を自分の思い通りにコントロールできればこんなに楽しいことはありません。これから仕事をする人、仕事を始めたばかりの悩める皆様のお役に少しでも立てれば幸いです」(はじめに より)

本書は、2007年発行の『佐藤可士和の超整理術』、2010年の『佐藤可士和のクリエイティブシンキング』(日本経済新聞出版社)に続く、著者単独の書籍としては3冊目となります。

アドタイに掲載されているバックナンバー一覧:

『佐藤可士和さん、仕事って楽しいですか?』
人気アートディレクターである著者が、学生との一問一答を通じて、やさしく、わかりやすく、ズバッと答えます。月刊「ブレーン」での好評連載にオリジナルコンテンツを加えて書籍化。

定価:¥ 1,050 発売日:2012/12/25

宣伝会議ONLINEで買うamazon

Follow Us