コラム

コピーライター養成講座 講師・卒業生が語る ある若手広告人の日常

運が悪くても死ぬだけだ。(2)

share

[寄稿者一覧はこちら]

シモカワヨウヘイ(日本デザインセンター コピーライター)

【前回のコラム「運が悪くても死ぬだけだ。」はこちら】

先週はバレンタインデーがありましたね。チョコレイト・ディスコしましたか?
12月24日や2月14日って見てると約分したくなりませんか?

前回、中島らもさんに憧れてコピーライターを目指すことを決めた!というところまで書きました。続きです。シモカワです。今週もよろしくお願いします。

これは先週とは別のヤギです。

とりあえずコピーライターになろうとは思ったものの、何をしたらいいのかさっぱりわからない。頼りはらもさんの本に書いてあったもう1つのフレーズです。

“ 東京にコピーライター養成講座というおもしろい人間が集まる講座がある ”

で、調べてみると本当にあった!コピーライター養成講座!めっちゃアヤしい!

でもどうやら現役コピーライターの多くはみんなここの修了生らしい…そしてなによりここに通えばらもさんの後輩だ!

『コピーライター養成講座』
一流のコピーライターが直接指導 プロを育てる実践型カリキュラム
いまでも多くの有名クリエイターを輩出している本講座。コピーやCMといった、広告クリエイティブだけでなく、インタラクティブ領域のコミュニケーション、マーケティングやメディアクリエイティブなど、さまざまな視点からコミュニケーションを構築する能力を養い、次世代のクリエイターを育てます。

Follow Us