池袋パルコ“オタク文化の聖地”で「ぼる塾」と夏の「推し活」

share

池袋PARCOは、お笑い芸人「ぼる塾」と、夏の推し活を盛り上げる!「推し活しか勝たん」キャンペーン8月1日(月)より開催する。

同キャンペーンは昨夏に初めて開催したが、その際にキャンペーンハッシュタグである「#池袋パルコは推し活を応援します」がTwitterトレンド入り。アニメをはじめとしたポップカルチャーが集まる“オタク文化の聖地”池袋に位置する池袋PARCOで、夏の「推し活」をパワフルに楽しむ気持ちを表現した広告ビジュアルなどを展開する。

アンバサダーには、自身もアニメやアイドルの“推し活”に励む「ぼる塾」の3人を起用。

館内では、缶バッジやキーホルダーなど「推し」に関するグッズを大量につける「痛バッグ」専門の期間限定ショップなど、推し活にまつわるショップやグッズを展開。自分の「推し」の名前とメッセージを記入して、特設ボードに貼り出しが可能な“推しへの愛をぶつける”メッセージボードイベントや、ハッシュタグ投稿キャンペーンも実施する。

また、8月限定で池袋PARCOの本館外壁ビジョンなど、同館に設置のOOH4カ所全てを応援広告でジャックできるキャンペーン「応援広告」プランも実施する。

「WEGO」は痛バッグ専門の期間限定ショップを開催。

メッセージボードイベントのイメージ。

「ぼる塾」田辺智加さんは池袋PARCO公式Instagramで「20年以上応援している人のアクリルスタンドを地方ロケにもっていき、映えスポットで撮影するなど、ずっと推し活をしてきたのでアンバサダーに選ばれてうれしい」とコメントしている。

イベント開催期間は8月1日(月)~8月31日(水)まで。


Follow Us