コラム

販促・集客メディアフォーラム2012

デジタルとショッパーマーケティングが変える販促の最前線―「販促・集客メディアフォーラム2012」ガイド(2)

share

8/28、8/29開催
販促会議「販促・集客メディアフォーラム2012」

『販促会議』では創刊15周年を迎えたことを機に、販売促進の最前線を考える「販促・集客メディアフォーラム2012」を開催することとなった。広告主企業を中心とした講演や販促活動を支援する企業による講演や展示から、進化を遂げる販促手法の最先端を知ることができる。

それら出展企業の持つ独自ノウハウの一部を6回に分けて紹介する。

「販促・集客メディアフォーラム2012」ガイド(1)はこちら

企画から製作まで一貫した社内体制で高品質・低価格を実現するディスプレイ会社

昭栄美術

shoei

昭栄美術の浦安工場。

ディスプレイ業で30年以上の歴史を持つ昭栄美術は、展示会やイベントの装飾業務を中心としたサービスを、国内および海外マーケットにて提供しております。特に、営業から企画、デザイン、製作部門、そして海外部門にいたるまで人材と資材を保有する、一貫した「製販一体」体制は、高品質・低価格のサービスを実現しています。

既存商品のみならず、オリジナル商品の開発を積極的に行い、変化に富んだ多様な空間を演出しています。特に近年では、大手企業からの直接の依頼も増えており、国内の展示会やイベントの設営や運営のみならず、海外展開までもサポートしています。

今回のフォーラムでは、展示会・イベント会場設営のための新しい部材紹介や海外展示会情報を提供していきます。さらに、中国・上海の子会社「昭栄(上海)展覧服務有限公司」を活用した低価格什器やPOPのご紹介も予定しています。

スマートパッドを活用した店頭デジタルプロモーション

ソフトバンクテレコム

softbank_t

東京おもちゃショー2012 バンダイ「スマートペット」 ブース。

お客さまが抱える課題解決や新しいワークスタイルの創造を目指し、ソフトバンクテレコムはさらなる挑戦を続けております。企業にとって、ICT(Information and Communication Technology)の活用は、市場競争力を高める重要なファクターとなってきています。

単なるコスト削減・効率化のためのICTから、高度化するビジネス環境におけるさまざまな経営課題を解決するICTへ日々進化しています。

今回販促プロモーションにICTを活用することで、全く新しい店頭デジタルプロモーションツールを実現しました。最終購買地点の店頭に来店されたお客さまの興味を喚起し、売り上げ数アップ、顧客満足度向上につながる店頭プロモーションをコンセプトに、当社が提供する新たな店頭販促ソリューション『店頭デジタルアドバイザー』について、バンダイ様でご採用いただいた活用事例などを織り交ぜながらご説明いたします。

8/28、8/29開催 『販促会議 販促・集客メディアフォーラム2012』
デジタルとショッパーマーケティングが変える販促の最前線
メーカーや流通では、ショッパーマーケティングや店頭での販促施策が重要性を増しており、多種多様な販促手法・アイデアが生まれています。月刊『販促会議』では、創刊15周年を機会に誌面と連動し、「人を集める」「商品を売る」販売促進の最前線を考え、体感するフォーラムを開催します。

詳細はこちら

「販促・集客メディアフォーラム2012」バックナンバー

Follow Us