博報堂、今年もやります!就活解禁日の0時から「日本一早い」会社説明会

share

博報堂と博報堂DYメディアパートナーズは12月1日の0時から、オンライン上で2015年卒予定の学生向けに会社説明会を実施する。

同日の経団連倫理憲章に基づく採用活動解禁と同時に「日本一早い」会社説明会として開催するもので、昨年の同日に続き2回目となる。

両社で働く若手から中堅、ベテランまで幅広い年齢層、職種の社員が出演するほか、視聴している学生も参加できる「オンライン対戦企画」を予定している。

また10カ国を超える海外拠点からのメッセージを用意するなど、初開催だった前回からコンテンツを拡充する。

番組のタイトルは「祝!就活解禁番組『ハッピー ゴング トゥーユー』」で、「マイナビTV」上で放映される。視聴可能数は先着5000人で、事前の視聴予約が必要。プレゼンバトルの勝敗はリアルタイムで集計され、勝ち負けが決定する。

博報堂によれば、前回はのべ6232人が番組を視聴したほか、エントリー数が昨年比で177%と過去最高を記録したといい、2015年度の採用活動もさらなる話題化を図る。

※昨年の会社説明会の様子は、博報堂ケトル・木村健太郎さんのアドタイコラム「やかん沸騰記」でもレポートしています。

【修正履歴】2013/11/19
本文の一部に誤植があったため、修正しております。

Follow Us