スタートアップ祭 CES2015を行く②—コネクテッド歯ブラシからペットハウスまで、気になった出展物たち

share

コネクテッド猫ホーム

猫のペットハウスの下に引いて、重さの変化で体重や排泄の回数/量などを測定。健康状態を推測し、スマホにお知らせしてくれます。Kickstarterで目標額を達成後、自社サイトで販売。

コネクテッド自撮りブラシ

自撮りも、電話しながらブラシもできる!という謎の製品。メインターゲットは20~24歳女性とのこと。

ガールスカウトのデジタルクッキー

ガールスカウトが活動資金用に販売しているクッキーをオンラインで買えるサービス。何もIoTと関係ないですが、とりあえず一緒に自撮りしました。

投げたバスケットボールの角度がわかる「smart basketball」

テレプレゼンスツール「BEAM」

テレプレゼンス=その場にいることを感じる遠隔コミュニケーションのことです。このイベント用に、BEAMのオフィスからつないでくれてます。インパクトがあるので、店頭やイベントで使えそう。

次ページ 「スタートアップではないですが、クルマ系の「コネクテッド乗りもの」も色々と展示されていました。」へ続く

Follow Us