コラム

勝手にタイトル会議

「勝手にタイトル会議」をいきなり始めます。

share

アドタイコラムで人気を博した恩納力さんがアドタイに帰ってきた!「記事タイトル」をテーマとして、新たに始まる本連載。AbemaTVのメディア「AbemaTIMES」で、「Abema格闘TIMES」「Abema HIPHOPTIMES」を担当する編集者の恩納さんが、記事のタイトルについて勝手に批評する、超実践的な内容をお届けしていきます。

年間で約4000本ぐらいWeb記事を編集し、タイトルをつけているAbemaの恩納です。

この連載は何をやるか?というと、「誰にも頼まれてもないのにWeb記事のタイトルを勝手にあーだこーだ言う」です。勝手にやることですから、何の影響もないのでご了承ください。

Webタイトルについて詳しいことは、BuzzFeed鳴海先生の記事『編集会議』を買って読んでください。

でも、タイトルが良ければ良いってもんじゃないです。記事がしっかりしてるってのが前提です。記事が良くなきゃタイトルもつけられないと思います。バイラルメディアみたいにタイトルだけ煽って中身がない記事は論外です。

タイトルはクリックさせるのも大事なんですが、媒体の姿勢がすぐ分かっちゃうし、カラーも左右してしまうのでしっかり覚えておいてくださいね。ページビューは稼ぐより稼ぎ方!

まずは、上手すぎてコックーンしちゃった(ハート)タイトル事例です。

ハスキー犬が救った捨てネコ。雪をかけまわるように【モフモフ】 (Buzzfeed)

コメント:
数秒で「可愛い!」って感覚的に飛び込んできますよね。読ませるじゃなく見させる。

捨てネコ。の「。」、【モフモフ】がポイントです。
ただ、かなり上級テクなので、あまり真似しない方が良いです。

普通だったら

ハスキー犬、衰弱していた捨てネコを育てる 雪を駆け回るほど元気に

みたいなタイトルになっちゃうと思います。これだと読者選んじゃいますよね?若いユーザーは反応しないと思います。

あと、この記事素晴らしいのは1行目に

ハスキー犬がネコを育てるなんて信じられなかった。最初は。

と書かれているのですが、これもタイトルで良いレベルですね。

編集者の間では「BuzzFeedっぽい」ってワードがよく飛び交うんですが、この記事が最たる例じゃないかなあって思います。ちなみに去年のBuzzFeedの記事で、オレが既成概念をぶち壊されたタイトルです。

ラッコ!ラッコかわいい!かわいい!!!はああ!ラッコかわいい!!!!


裏切りの夫・田中哲司が妻・仲間由紀恵の“緊急取調べ”に完落ち
(文春オンライン)

コメント:
田中哲司が出演しているドラマ「緊急取調室」と引っかけてくるあたり、週刊誌っぽさ・ユーモアさが出てて面白いですよね!しかも田中哲司が刑事役なので「完落ち」と持ってくるあたりも流石です。ドラマ知らない人でも“緊急取調べ”ってワードになっていると気になってクリックしちゃいますよね。

細かいんですが、俺なら「が」より「」「、」の方が見やすいんで下記のようにします。

裏切りの夫・田中哲司 妻・仲間由紀恵の“緊急取調べ”に完落ち

裏切りの夫・田中哲司、妻・仲間由紀恵の“緊急取調べ”に完落ち


韓国・文在寅大統領 家計の借金棒引きの「徳政令」を検討か
(ポストセブン)

コメント:
漢字だらけなのに見やすいのは、

  1. 韓国と文在寅の間の「・」
  2. 大統領の後の「スペース」
  3. 「徳政令」を「」で囲む

の使い方が上手いからです。全体的にバランスが良いですよね。もし、

韓国・文在寅大統領が家計の借金棒引きの徳政令を検討か

だったら、何がポイントか不明だし数秒間で理解できないんで、クリックもされないと思います。


娘の難病、僕が治す (カナロコ)

コメント:
「最適なタイトルは○○文字が最適?」論争がよくあるんですが、本質じゃないと思うんです。媒体のカラーが出て、読みやすかったらそれがベストタイトルだと思います。

このタイトルはたった9文字でも伝わるモノは伝わる好例だと思いました。媒体としての潔さとかカッコよさまで伝わってきます。


スーツ売り上げ、平均の4倍 数字・カタカナ使わない
(NIKKEI STYLE)

接客で「○○は使わない」 ユナイテッドアローズのエース、断トツで売れる理由
(ヤフーニュース)

コメント:
ネットニュースはいろんな媒体に配信されるので、ニュース配信先(=読者層)によってタイトルを変えて出すメソッドの好例です。上手いですね!

NIKKEI STYLE上では細かい説明を入れず、ヤフーニュース配信用には「説明多め、分かりやすいタイトル」に変えているのは、ヤフーには読者数が圧倒的に多く、色々なユーザー層がいるからです。興味ない人でも「接客で「○○は使わない」」ってタイトルのはじめにきたら見ちゃいますよね。


吉岡里帆ってなんであんなに可愛いんだろうか? (芸能ニュース速報)

コメント:
良い悪い別にして、まとめサイトはタイトルのレベルが高いんですよ。釣って良いのはまとめサイトだけ!

彼らは配信先とか別に関係ないですし、アフィリエイト儲かれば良いんで、何でもありのバーリトゥードで戦ってるようなもんです。しかも、まとめサイトは沢山ありますから、その中で削り合って目立ってナンボなのでハングリーです。基本、釣りタイトルで来るんですが、基礎があって崩しにもきたりするので上手いです(笑)wwwとか【閲覧注意】とかの位置とか秀逸です。

企業が提供するサイトでは難しいですが、参考にする分には十分に価値があります。

次ページ 「まだまだ続く!上手すぎてコックーンしちゃったタイトル事例」へ続く

Follow Us