コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

フォロワーを増やそうとする前に「やるべきこと」がある(ゲスト:ゆうこす)【後編】

share

澤本さんのプロフィールを徹底ダメ出し!

ゆうこす:分かりました。フォロワーを増やしたいとなった場合、なんで増やしたいのかを一回聞きたいですね。すみません、仮定で思ってないのに聞くっていう。

権八:そうですね、僕はCMや映画の仕事をしているので、強いて言うとヒットの確率を上げたいですね。たとえば権八が好きだから、権八がつくっているものだから、っていってどんどんリツイートされて拡散したら、そのCMはより広まりますよね。もちろんマス広告だからテレビでバーンと流れるんだけど。SNSで僕を媒介にして援護射撃できれば僕らが作るコンテンツがよりヒットする確率が高まるかなと。そういう場合はどうでしょう?

ゆうこす:分かりました。私は自分のSNSでいろいろ紹介することは自分の仕事じゃないですか。でもCMプランナーさんになると、いろいろな企業さんを発信していきますよね。なのであまりにも自分のカラーが強すぎると、今回は拡散しないでもらってもいいですかという話になっちゃったら辛いかなと。企業さんによっては拡散しないでもらってもいいですかという話が出たりすることはないですか?

澤本:たとえば権八がスカトロだってことになってたら。

権八:ちょっと待ってください、極端じゃないですか(笑)。

澤本:たとえばスカトロのファンが何万人もいたと。で、権八が今回のお菓子は最高だと言ったら、ちょっと待って、相性合わないとなる。そういうことよね?

ゆうこす:そうですかね(笑)。たとえば『共感SNS』の帯文を書いていただいた「けんすうさん」という方がいらっしゃるんですけど、けんすうさんのようにキャラクターにしても面白いかなと思って。彼はポップで面白い自分のキャラクターがいて、名前も「けんすう」ってめちゃくちゃかわいいんですよ。

権八さんって名前も凄いし、それだけでかわいいと思うので、カタカナにしてみたらどうでしょう。みんながキャッチーに呼びやすくして、プラス拡散ですね。常に拡散だけだと応援につながらないので、CM制作の裏側や制作秘話を出せる範囲で出したり。プランナーになりたい人に向けての情報の発信ツールにしてみたり。そういう何かフォローするメリットがないとですね。

権八:メリットね。

ゆうこす:フォロワーを増やしたいと考えたら、フォローする意味がないと、いきなり人が現れて「僕のこと応援してください」と言われても「誰?」となるので。「こういうことをやってるのでよかったら見てください」としないと、やっぱりフォローにつながらないんです。そういう情報を発信しつつ、その情報を一言で簡潔に。たとえば「プランナーのなり方や裏側を発信してます」というのをプロフィールに入れるべきかなとは思いました。

権八:なるほど。続いて澤本さんのプロフもちょっと。プロフだけじゃなくツイートも「てにをは」から 直してほしいですけどね(笑)。

澤本:そもそも自分の顔の写真使ってないよね。

ゆうこす:使ってほしいです。顔写真を出すと事前にお会いしたような感覚になれるので、会うときに緊張しないで済むというか。打ち解けやすくなる気がしていて。初めて会う人でも「あ、ゆうこす」って、もともと友達だったかのようにみなさん話しかけてくれるんですよ。

権八:分かる!

ゆうこす:澤本さんのTwitter、ちょっと堅すぎません(笑)?

権八:あのね、「やらせていただいて」って言いすぎ(笑)。

澤本:あ、そう(笑)?

権八:「他局でラジオやらせていただいて」「映画の曲も書かせていただいて」「4コマ漫画を描かせていただいて」。

ゆうこす:もう「澤本をやらせていただいてます」ってしてほしい (笑)。

次ページ 「共感してもらうには、まずは自分を知ること」へ続く

Follow Us