CCCグループ3社が連携 新製品ローンチを包括支援する『&GP GREEN PLAN』開始

share

徳間書店、クラウドファンディングサイトを運営するワンモア、蔦屋家電エンタープライズのCCCグループ3社は25日、新製品ローンチにおけるマーケティングを包括的に支援する『&GP GREEN PLAN』の提供を開始した。

 
蔦屋家電エンタープライズが運営する次世代型ショールーム「蔦屋家電+」と、ワンモアが運営するクラウドファンディングサイト『GREEN FUNDING』は、2020年1月より、クラウドファンディング掲載中の商品を実店舗で展示し、オンライン・オフライン双方で新製品ローンチをサポートする「GREEN PLAN」を提供してきた。

一方、徳間書店が出版するライフスタイル・モノ情報雑誌『GoodsPress』のWebメディア『&GP』は、コロナ禍での外出自粛の影響を受けて閲覧数が増加。2020年5月には過去最高となる月間2300万PVを達成したという。

今回3社は、クラウドファンディングに挑戦する新製品の詳細情報を配信し、モノづくりメーカーと支援者双方に顧客価値を提供できる『&GP GREEN PLAN』をスタート。『&GP GREEN PLAN』を利用するメーカーは、『&GP』上で商品紹介を無料で掲載でき、さらにプロジェクトが達成した際は、蔦屋家電+での展示も特別価格で利用可能となる。

第一弾のプロジェクトとして、クリエイティブカンパニーのイロドリップがプロジェクトの実施を予定している。

Follow Us