メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

星野リゾート、都市ホテルブランド「OMO」に滞在する楽しさを描いた動画を募集/BOVA2023

share

今年10回目の開催を迎えた、、月刊『ブレーン』が主催するオンライン動画のコンテスト「BOVA(Brain Online Video Award)」では、2023年1月27日まで作品を募集しています。ここでは、協賛企業が出題した課題への自主制作作品を対象とする〈一般公募部門〉にて、協賛企業が行ったオリエンテーションのダイジェストを紹介します。今回は、星野リゾートのお題「OMO(おも) by 星野リゾートで過ごす、“ワクワクする都市ステイ”を描いた動画」についてです。

「テンション上がる『街ナカ』ホテル」

私たちが募集するのは、「OMO by 星野リゾート」で過ごす、“ワクワクする都市ステイ”を描いた動画です。
 
星野リゾートは、圧倒的な非日常を提供する「星のや」、 温泉旅館の「界」、自然を体感するリゾート「リゾナーレ」、ルーズに過ごすカフェホテル「BEB」、そして、私たち「OMO」の5つのブランドを中心に、国内外の60施設を運営しています。

今回は中でも、「OMO by 星野リゾート」の動画を募集します。2017年に誕生したOMOは現在、全国11のホテルを運営しています。

都市には観光やライブ、スポーツ観戦など、さまざまな目的で人々が訪れます。でもその用事が終わると、ホテルは“寝るだけ”の場だというのが一般的でした。でも、せっかく普段と違う街を訪れてくださったからには、ホテルでもワクワクする時間を過ごしていただきたい。そんな思いからOMOは生まれました。

コンセプトは「テンションあがる『街ナカ』ホテル」。街での時間とホテルの時間がシームレスにつながる、「街を楽しむ」という視点での滞在を提案しています。

3つのポイントを紹介します。
①コンパクトサイズながら、デザインの工夫によって快適に過ごせる「客室」。
②都市観光が楽しくなるアイデアに溢れ、旅のリサーチに最適。カフェなどの機能も備えた「パブリックスペース」。
③ご近所をまるごと楽しむためのサービス「Go-KINJO(ごーきんじょ)」。

ホテル滞在そのものの魅力が伝わる内容に

そんな私たちが課題に感じている点は、まだまだ「OMO」の存在が知られていないこと。そこで今回「BOVA」では、OMOが提案する「ワクワクする都市の滞在」をテーマに、動画を制作していただきたいと思います。 

これまでにも「OMO」がテレビなどの取材を受けることはありましたが、どうしても内容が、OMOだけではなく、その「街の魅力」にフォーカスされがちでした。今回の動画ではぜひ、「ホテルでの滞在の楽しさ」にフォーカスを当てて伝えていただきたいと思っています。

つくっていただいた動画は、当社のコーポレートサイトやSNSでの掲載を予定しています。また、動画から着想したキャンペーンも予定しておりますので、ぜひユニークな動画をお待ちしています。

制作上の注意点として、動画の最初と最後に「OMO by 星野リゾート」のロゴを入れてください。

また、撮影にあたっては「OMO by 星野リゾート」でのご協力が可能です。ご希望の方は、事前に必ずBOVAの課題ページの専用フォームにてお問い合わせください。撮影予約をしていただいた方には、ホテル宿泊に関する特典もご用意しております。

この動画を通じて、多くの方にOMOを知っていただき、ぜひOMOを利用していただくきっかけにしたいと考えています。たくさんのご応募をお待ちしております。

星野リゾートの課題「OMO by 星野リゾートで過ごす、”ワクワクする都市ステイ”を描いた動画」についての詳細はこちら


Follow Us