コラム

長谷川、カヤックやめるってよ。

avatar

長谷川哲士(株式会社コピーライター代表)

1984年4月8日、ピカソの命日に生まれる。島根県出身でリクルートに入社し、フリーを経て面白法人カヤック コピー部へ。
2015年の頭に12月31日でカヤックを退職することを宣言して働く。平成27年7月7日に株式会社コピーライターを設立。ドメインはcopywriter.co.jpを取得。フォロワー13万人越えのTwitterアカウント「コピーライッター」の中の人。これまで書いたコピーは、「元カレが、サンタクロース。」(なんぼや)、「そうだテンガでいこう」(TENGA)、「面白法人カヤックの、いちばん面白いコンテンツは、仲間です。」(カヤック)など。
Twitter:@aseetsu
facebook:copy.writter


このコラムについて

タイトルふざけてスミマセン!「終活」という言葉がありますが、エンディングをうまく迎えることは、生きることを充実させる方法だと思います。それと同じように、退職することを楽しめば、もっと面白く働けるんじゃないかと考えました。「若手クリエイターが独立するときに大切なこと」を、同世代のスタープレイヤーや先輩たちに尋ねて回ります!コピーライターやクリエイターとして独立を考えている方のヒントになったら嬉しいです。

広告系の求人情報 宣伝会議キャリアナビ
マーケティング資料ダウンロードサービス
マーケティング・コミュニケーションパートナー一覧