PR TIMES、プロモーションのネタ探しアプリを提供

share

PR TIMESは1月6日、プロモーションやPRプランニング、またSNS投稿の「ネタ」探しに活用できる無料アプリ「PRカレンダー」(iOS/Android対応)の提供を開始した。

同アプリでは、毎日の「今日は何の日」や人気商品の発売周年など、下記5種類のコンテンツを確認することができる。

  1. 「今日は何の日」や記念日の確認や制定の背景などの詳細情報
  2. ロングラン商品や人気商品の発売周年や、主要企業の設立周年
  3. 二十四節気(1年を24分割し、季節の特徴を示した名称。大寒、立春、霜降など)
  4. 日経平均銘柄(日経225銘柄)の本決算発表(予定日)
  5. 国民の祝日

そのため、新商品や新サービスのPRイベントやプロモーションを話題化させる「ネタ」を探したいときや、異業種との周年コラボイベントやプロモーションを検討するとき、毎日のSNSへの投稿トピックスが見付からないときなどに活用することができる。

また、主要メディアや記者クラブの住所・電話番号や、発行部数などを網羅したメディアデータも収録しているため、メディア訪問などにも活用できる。

生活者とのコミュニケーションにおいて、商品やサービス本位ではなく生活者の興味・関心に寄り添った話題を提供する必要性が高まっていることから、その話題を探せるアプリとして制作。

同社が広告主企業や広告会社で広報・PRに携わっている人を対象にしたインターネット調査を実施したところ、日常的にメディアプロモーションを行っている52人の広報・PRパーソンのうち、約2人に1人が「今日は何の日」を調べた経験があると回答したという。

Follow Us