コラム

右脳と左脳の間のほじって食うとこ

ビッグデータロマンと、地球滅亡の間

share

同様に「ディスプレイ広告」も超クールだ。

 

このアドタイにも入っている、Googleアドセンスなどのディスプレイ広告の発想とは、
ようは「あの四角の中だけGoogle」なのだ。
ホムペというのは、別サーバー間であまり情報がとれたり、持ち込めないように、セキュリティやらポリシーなんやらがけっこうある。

 

じゃあ、ここだけGoogleにしちゃえばいいじゃん、と。
わかりやすいのは < iframe > というタグ。矩形の中に別のページを呼び出すことができるタグだ。あの中だけがGoogleになることによって、あなたがGoogleで検索した内容や、Gmailでのやりとりをベースにした「あなたが欲しそうな情報」を解析して、
「へいお待ち」と出している、というわけだ。

 

ちなみに、Facebookの【いいね!】ボタンも、同様のしくみだ。
あれもiframeである。

たとえば【いいね!】ボタンの履歴から、白人かアフリカ系米国人かを判別できる確率は95%だと言われている。

ぼくらのネットでの個人情報や趣味嗜好は、こんなふうに彼らに筒抜けなのだ。

 

こんなの絶対おかしいよ。

 

けど、

これこそがサイバーパンクではないか。

 

ぼくは、GPS情報も、心拍数も、どれだけエロいこと考えているかも、所持金も、もう全部オープンにしちゃっていい派だ。んもう勝てません、こんなこと考える人たちに。
ぼくたちは、この先の人生も、ググらざるをえない。
人生、いい年になると、表裏があるのも、正直めんどくさい。
楽になれるよ。隠しごとはよくないよ。脱いでみなよ。ほーれほれ。
もうこうなったら、自分が公明正大に生きるしかないのだ。

 

さあ、うそはやめて。

自分を信じて。

心を解き放って。

【つづきを最後まで読みたいかたはこちら】

Follow Us