コラム

世界で活躍する日本人マーケターの仕事

世界で活躍する日本人マーケターの仕事(パナソニックセールスベトナム 高橋俊介さん)後篇

share

【オンライン“訪問”を終えて】

20年間、海外事業に携わってこられた高橋さんは海外赴任当初は現地に溶け込むことを重視されていましたが最近は、それは違うと思われています。「ベトナムに来たらベトナムに合わせよう、インドネシアではインドネシア人になろうというのは大事ですが、現地のみんなはそれを求めてないんですよ。むしろ日本や世界各国で経験を積んできたあなたはどんなことを私たちに教えてくれるのか、どんなことを知っていて私たちの成長を叶えてくれるのかを期待しています。

だからこそ日本のこと、世界各国の最新のマーケティング、他社のことをよく知っていて、私だったらこうするよというアドバイスが必要」と言います。「ただ残念ながら日本人が日本人であるというだけで海外に駐在して有難がられた時代はもう終わりつつあります。本当に世界のビジネスパーソンのレベルがあがっています。東南アジアでも中国でも、ものすごく綺麗な英語を話しますし、ビジネススクールも卒業していて、レベルの高いマーケティング知識に基づく議論ができる人がゴロゴロしています。彼らより優れた武器を持っていないと必要とされないわけです。だからこそ私たちは外を見て学ばないといけない」というメッセージを最後にいただきました。

玉井博久

広告会社側(リクルート、TUGBOAT)のクリエイティブと、広告主側(グリコ)のブランド構築の両方の経験を生かして、デジタルを活用した顧客体験(CX)を手掛けカンヌライオンズなど受賞多数。著書に『宣伝担当者バイブル』(宣伝会議)、『「売り方」のオンラインシフト』(翔泳社)。2015年より5年連続シリコンバレーに、2018年より3年連続CESに、深圳、イスラエル、また米中のテックジャイアント本社に足を運び最新のデジタルテクノロジーを視察。得られた知見をマーケティング、Eコマース、コンテンツプロデュースに活用。シンガポールにてASEANのECビジネスを2年で10倍以上拡大させる。2012年より日本のポッキーの、2016年より全世界のポッキーの広告を統括。ポッキーは2020年に世界売上No.1*として、ギネス世界記録™認定。

*タイトル:最大のチョコレートコーティングされたビスケットブランド/2019年 年間世界売上高 推計$589,900,000 (国際市場調査データによる)
* 国際市場調査のデータ分類上、クリームでコーティングされたビスケットも含まれる

 

Follow Us