「ウインク」と「スマイル」でメッセージ作成、ゴディバのバレンタインプロジェクト

share

ゴディバ ジャパンは、バレンタインデー前の2月1日より2月9日まで、ゴディバ ショコイスト原宿店および都内商業施設内イベント会場にて、「愛にあふれる仕草を、大切な人におくろう」をテーマに、「GODIVA Wink & Smile プロジェクト」を実施する。

同社は、昨年男性型のドールにハグすると愛情の数値が計測・表示されるというバレンタインキャンペーンを実施した。「GODIVA Wink & Smile プロジェクト」はその第2弾。

ゴディバ ショコイスト原宿店をはじめとするイベント会場に設置したモニターの前で、「ウインク」や「スマイル」といった動作を行うと単語を選択でき、「世界一愛してる」などオリジナルメッセージが生成できるというもの。同時に写真を撮影し、GIFアニメーションとして、メッセージ共にキャンペーンサイトやFacebookにアップされる。

イベントへの参加者全員に、ゴディバのチョコレートがプレゼントされる。また、SNS上でシェア機能した人の中から抽選で、プレゼントが同社より贈られる予定だ。企画制作はSaatchi&Saatchi Fallon Tokyo。

「GODIVA Wink & Smileプロジェクト」概要

2月1日(土)~2日(日)

ゴディバ ショコイスト原宿店 1階

2月3日(月)~4日(火)

アトレ恵比寿 3階 ゴディバ前

2月5日(水)~7日(金)

西武池袋 催事場

2月8日(土)~9日(日)

ダイバーシティ東京 プラザ 3階 ゴディバ前

ほかキャンペーンサイトおよび公式Facebookページにて随時発表予定

※参加は女性限定

Follow Us