コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

インスタグラムに上げる写真が純喫茶の「コーヒー」ばかりの理由(ゲスト:相楽樹さん)【後編】

share

【前回コラム】「インスタグラムに上げる写真が純喫茶の「コーヒー」ばかりの理由(ゲスト:相楽樹さん)【前編】」はこちら

今回のゲストは先週に引き続き女優の相楽樹さん。純喫茶が大好きで、インスタにコーヒーの写真ばかり上げているという相楽さんに対して、澤本さんが伝えたアドバイスとは?

今回の登場人物紹介

※本記事は3月18日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

「竹下通りでスカウト」って、本当?

権八:相楽さんの芸歴は2010年からスタートですか?

相楽:そうです、2010年です。

権八:既に色々なドラマに出られてますよね。

相楽:色々な作品に出させていただいてますけど、1シーンのときもありましたし、少し出していただいたことも。

澤本:もともと、女優さんになりたかったんですか?

相楽:女優さんというよりは、ずっとモーニング娘。が好きだったんですね。小学生のときに流行ってた世代だったんですよ。それで芸能界に漠然とした憧れはありました。でも、まさか女優さんになるとは思ってもいなかったです。

澤本:資料見ると、「竹下通りでスカウト」とありますが、これは本当ですか? よく事務所発表で嘘があるじゃないですか。

相楽:嘘のような本当の話です。今のマネージャーさんがスカウトしてくださって。

澤本:それ、どうなんですか? やらしいオヤジが来た、みたいな感じじゃないの?

権八:ちょっと待って(笑)。さっき会ったけどさ、そんなにやらしいオヤジっぽくなかったですよ。爽やかな。ねえ?

相楽:女性のマネージャーさんと2人組でスカウトをやってたんですよ。最初に女性のほうから声を掛けてきたので、立ち止まって話を聞いてたんですけど、後から今の男性マネージャーがちょこちょこっと寄ってきて、事務所の紹介をされて。2人のファインプレイに騙されてしまい・・・。

澤本:信じちゃったの?

一同:(笑)

権八:ちょっと待ってください、信じちゃいけないの(笑)?

澤本:よくあるじゃない。事務所のモデル勧誘と言って、お金をむしり取る。

相楽:ありますよね。所属するのにお金を取るという。

澤本:レッスン料が高いなど。

権八:ありますね。怪しいなと思ったりはしなかったんですか? それとも、芸能界キター!と。

相楽:最初は怪しいとしか思わなかったです。竹下通りって本当にいるんだなと思って、名刺しかもらわなかったので、「興味があったら電話してください」と言われて。家に帰ってネットでちゃんと調べてから信じました。

権八:そうだよね。調べるよね。

澤本:自分で電話したんだ?

相楽:そうです。でも、親に言って、連絡してもらって、オーディションを受けました。

澤本:そのとき、両親はどういう反応だった?

相楽:意外と父親は「いいじゃん、やりなよ」と、背中を押してきたんですよ。反対するかなと思ってたんですけど。

澤本:お父さんは芸能人じゃないよね?

相楽:一般の職人です。

権八:お母さんはどうでした?

相楽:母のほうは「冷静にちゃんと続けられるのか、一回考えてみなさい」と。「ノリでやるのはよくないから」と言われました。

権八:ちゃんとしたご家庭で。

澤本:もし芸能界に来なかったら、何をしたかったんですか?

次ページ 「プロゴルファーになっていた可能性も?」へ続く

Follow Us