コラム

人を動かす隠れた心理「インサイト」 ~全ての仕事に生きる、深層心理の洞察方法~

「インサイトが教える、ヒットと失敗の5つの法則」〜その4「メンタルアベイラビリティ」編

share

【前回コラム】「「インサイトが教える、ヒットと失敗の5つの法則」〜その3「キーインサイト」編」はこちら

ターゲット発想を捨てれば、市場の全てが顧客になる

インサイトが重要であることはわかる。しかし、自分の仕事にどうやって使えばいいのかがわからない。そんなあなたのために、具体的な方法や事例をふまえてインサイトを活用する方法論を紹介しているこの連載。

連載内での「インサイトが教える、ヒットと失敗の5つの法則」シリーズとして、これまで3回にわたって、インサイト活用のためのヒントが得られる『ヒットの法則』と『失敗の法則』」を紹介してきました、引き続き今回もその中から、「メンタルアベイラビリティ」に関する法則を採り上げます。

メンタルアベイラビリティに関する、成功の法則は「生活における隠れた不満や未充足を充たす新しい路線の価値が、市場全体で十分に認知され、選好性が市場全体で高まるアイデア」。失敗の法則は、「一部のセグメントされた顧客のみに選好性が高まるアイデア」です。

今回、最もお伝えしたいのは、「セグメント発想にとらわれるのを止めよう」ということです。ターゲットセグメンテーションにより、市場を小さく切り分けていくことは「労多くして功少なし」という結果を招くだけ。ここには発想の転換が必要となります。
では、どのように考えるべきなのでしょうか? 
ここで、インサイトの活用が重要になってきます。

次ページ 「「セグメントが当然」という思考から抜けだそう」へ続く

Follow Us