コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

本業は登山家だった!片山右京さんの「ゾーン」の入り方【前編】

share

【前回コラム】「まだまだ敷居が高いピアノを、もっともっと身近な存在にしたい」(ハラミちゃん)【後編】

今週のゲストは、元F1ドライバーで日本のプロサイクルロードレースリーグ「ジャパンサイクルリーグ」のチェアマンを務める片山右京さん。今回は、F1レーサーを目指すことになったきっかけと、レース中に経験した驚きの体験について語ってくれました!

今回の登場人物紹介

左から、中村洋基、片山右京、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)

※本記事は2022年9月11日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。
 

Yogiboの「馬が寝ているCM」は必見!

澤本:みなさんこんばんは。CMプランナーの澤本です。

権八:はい、こんばんは。CMプランナーの権八で~す。

中村:Web野郎こと中村洋基です。こんばんは!え~、みなさんご機嫌いかがでしょうか?お便りが……。最近、結構来ていますね。

権八:ね、ありがたいですね。

中村:来ているんですが……。前回ゲストのハラミちゃんに対する熱いお便りだったので、今回は内容を読むことができず。お気持ちだけありがたくいただきたいと思います。また、ゲストによらないお便りを是非お待ちしております(笑)。みなさん、直近のお仕事などはいかがでしょうか?

澤本:面白いCMの話をしたほうがいいんだよね?

中村:お、ぜひ!

澤本:Yogiboの馬が寝ているCMって見ました?

権八:見ました、見ました。なんかあれ、各方面で話題になってますね。あれ、でもCMなんでしょうかね?(笑)

澤本:だって、馬が寝てたよ。YogiboのCMで、馬が普通に寝ているという。

権八:あれ、素晴らしいですよね。

澤本:久々だよね。ああいう動物が出てて、まともなやつ。

権八:うん。

中村:まだWeb野郎中村は拝見していなくて。みなさんも今ごろググっているところだと思うんですけど。

澤本:テレビを見てたら馬がYogiboに横たわって気持ちよさそうに寝てて。最後に「Yogibo」って出るだけなんだけど。非常にシズル感があってよかった。

中村:シズル感があるってことは、「ナマ感」ていうか。

澤本:ああ、そうそう。

中村:馬すら寝てしまう、的な?

権八:そうですね。すごくシンプルで、キレがいいというか。

澤本:ね、15秒CMとして大変優れたものだな、と思って見ていましたけど。

中村:やっぱり、CM業界でも名のある方がつくっていらっしゃるんでしょうかね?

澤本:知らない。馬じゃないの?

中村:あはははは!馬はつくってないでしょ!テキトーすぎるでしょ、澤本さん!(笑)

澤本:ああいう、キレがあるのが多くなるといいな、と思って見てました。

中村:「Yogibo 馬が寝るCM」ね、チェックしてみましょう。え~、それと、澤本さん脚本のドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(フジテレビ系列で放映)がBlu-ray&DVDで発売したと。

澤本:あ~、出てたんだ。よかった!

権八:出てたんだって……(笑)。

澤本:ぜひ見てください。正月に見る時間がなかった方も見られますので。二宮和也くんと有村架純さんが出ている大変ハートフルな、ホイチョイ・プロダクションズの馬場康夫さんが監督されているドラマなので。もし、お時間があれば。

権八:まさに、笑って泣けて、ね。

澤本:ありがとう。ホント、権八はいい子だ。

権八:いい子だって……(笑)。

中村:はい。『潜水艦カッペリーニ号の冒険』Blu-ray&DVD、発売しております。え~、そして!今回も超ステキなゲストにお越しいただいております。元F1ドライバー、そして、ジャパンサイクルリーグ チェアマンの片山右京さんです!よろしくお願いします~!

片山:こんばんは、よろしくお願いします。

本業はまさかの「登山家」だった!

中村:いやいや、Web野郎中村は、ド世代なんですよ。まさに片山さんがF1ドライバー時代に深夜テレビを見ていたので。めちゃくちゃ緊張しておりますけど。

片山:ガッカリさせてすみません。

中村:そんなことないですよ!(笑)

片山:いやいや(笑)。

中村:片山さんに来ていただいたのは、澤本さんのご紹介なんですが。おふたりはどんなご関係で?

片山:ある共通の友人の紹介で、一緒に会食させていただいて、同じ女優のファンだったとか(笑)。いろんなことを経て、懇意にさせていただいています。

権八:女優さんのくだりが気になりましたね。

片山:言って良いのか、悪いのか……(笑)。

澤本:全然、平気。

片山:原田知世先生のファンです、と。

権八:あ、おふたりともファンだということで意気投合された、と。

澤本:はい。ファンミーティングで。

権八:ファンミーティング?(笑)いいじゃないですか。

中村:ちょっといろいろ聞いていきたいんですけど。初めに、ご自身の自己紹介をラジオCMの秒数20秒に合わせてお願いします、という「20秒自己紹介」というコーナーをやらせていただいておりまして。

片山:はい。

中村:では、どうぞ!

♫カーン

片山:元F1ドライバーの片山右京です。え~、片山右京というとF1ドライバーとして認識されていますけど、本業は登山家です。その後、パリダカ、ル・マン24時間、エベレスト登山とか山登りをしながら、今はサイクルリーグのチェアマンをやっています……わかんないですよね?

カンカンカン♫

一同:あはははは!

澤本:ちゃんと20秒ピッタリ、ちょい余りぐらいでしたね。

片山:よくわからないので、スミマセン。

澤本:いやいや。

片山:あの~、片山右京というと、みなさん元F1ドライバーとして認識していただいているんですけど、僕の本業は登山家です。

権八:え!

片山:うちのおやじが戦争帰りでロッククライマーだったので。子どもの頃からそっちの英才教育を受けていて。バリエーションルートとか、ミックスって呼ばれるような氷の壁とか、そっちをやっていて。将来は遠征隊に入ってそういう世界の高峰を目指そうと。

だから冒険家になりたかったんですけど、それがなぜか知らないけどバイクに乗っかって、エンジンにカルチャーショックを受けて。スピードを出した時に、言葉ではうまく言えない、心臓がせり上がって来るようなものがあって。そこからの衝動ですよね。

「絶対に世界で一番になる!」って決めて、モータースポーツの世界に入りました。で、今は自転車のツール・ド・フランスを目指していて。なぜかプロリーグのチェアマンをやっています(笑)。

中村:へえ~!!

澤本:凄いでしょ?経歴をふつうに喋っていくと、おかしいよね。

中村:いろいろありますね。バイクもやっていたという。

澤本:全部、命を懸けているもんね。凄いよ……。

権八:確かに!

次ページ 「「モータースポーツの監督」の仕事内容は?」へ続く

Follow Us