コラム

コピーライター養成講座 講師・卒業生が語る ある若手広告人の日常

ヲタクのみんなと撮り続けた「チェキ」が、卒業制作の課題に!

share

自分の新曲に、コピーを書きました!

まだまだ初心者ながら、実際の企業さまのオリエンテーションに参加させていただいた経験により、だんだんと実戦に即して具体的に思考できるようになってきた気がしています。

実戦といえば…、実は9月18日にリリースされる私の新曲「恋の大三角関係」のCM映像に使うコピーを、この講座で学んだことを生かして自分で書いてみました!三角関係をテーマにした曲だと伝わるように、そして映像の雰囲気に合わせて80年代の清涼飲料水CMのようなトーンで、という2つの条件のなかで、「本気の恋は、丸くなんかおさまらない」というコピーを考案しました。こちらのCM映像、ぜひ観ていただきたいです!

自分の曲にコピーをつける作業の中で、歌詞の内容や表現したい世界観を、より俯瞰して考えることができました。これまで、新曲をいただいた際の感想や、自分なりに考察した歌詞の主人公の気持ちなどを取材の場でお話することはあったのですが、曲そのものを商品としてとらえ、広告宣伝の視点から噛み砕いて考える経験は、新鮮で、非常に勉強になりました。

まもなく、今年の「宣伝会議賞」の課題も発表されます。新曲のリリースイベントで全国を回っており慌ただしい日々ですが、ばっちり“コピーの秋”を満喫したいと思います!

寺嶋由芙

「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル。」
千葉県出身。早稲田大学文学部日本語日本文学コース専攻を卒業。中学・高校の国語の教員免許を取得。初代アイドルクイズ王。イベントMCやナレーター、アイドル情報サイト『Pop’n’Roll』の編集長、串カツ田中公式応援アイドル、そして地元千葉県木更津警察の一日署長なども務める。
大好きな「アイドル」そして「ゆるキャラ」を繋ぐ「ゆるドル」として活躍中。「ゆるキャラ®グランプリ」をはじめ、各種キャラクターイベントにMC、そして”ゆるキャラ通訳”として出演し、ゆるキャラ界で絶大な人気を誇る。
ソロ活動5周年を迎え、10thシングル『いい女をよろしく』を4/17にリリース!7/7には自身の生誕ライブを日テレらんらんホールにて開催する。
寺嶋由芙公式サイト:http://yufuterashima.com/
寺嶋由芙公式Twitterアカウント:https://twitter.com/yufu_0708

 

Follow Us