コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

インターネット上で「ウケる顔」「ウケる文章」って絶対ある(ゲスト:渡辺淳之介)【前編】

share

ライブの中止が相次ぎ、数千万円が吹っ飛んだ

権八:最近すごいね、いろいろなところに出ているもんね、渡辺淳之介社長は。

渡辺:いやーそうですね。

権八:なんか緊張しいだとか言っていたけど、もうだいぶ出慣れているんじゃないですか?

渡辺:いや全然……毎回慣れないですね。不必要なことを言っちゃいそうになったりとか……。

権八:不必要なことを言いがちだからね、淳之介くんも僕も。今日はいつも進行してくれるヒロキくんと、ちゃんとまともなことを言ってくれる澤本さんがいないから、すっごくやりにくいよね(笑)。

渡辺:そうですよね。

権八:でもほら、『Love music』(フジテレビ、2015年~)も出ていたしね。

渡辺:出させてもらいましたね。

権八:今話題の渡部(建)さん。

渡辺:触れづらいなー(笑)。

権八:一緒に出ていたよね?多目的な感じで。

渡辺:多目的じゃないっすよ(笑)!音楽のことしかしゃべってないです(笑)。

権八:6月20日に、全国ツアーが延期になっていたBiSHが、無観客で3カ月ぶりにライブ。ニコ生で生配信されましたが、ライブやイベントの今後の在り方についてもお聞きしたいです。まず今現状はできてないわけですよね?無観客で実施?

渡辺:そうですね。お客さんを前にしたライブは、僕たちはできてないですね。

権八:ですよね。ライブは延期になったり、無観客に変更せざるを得なかったり。

渡辺:2月末から中止になっているので。もう30本、40本ぐらいは、ライブが飛んじゃっていると思いますね。

権八:これはもうお金に換算すると……(笑)。いきなり生っぽい?

渡辺:まあでも、数千万(円)じゃないですか、たぶん……。

権八:マジで?!でもそうだよね。実は大事な話ですからね。そうやって今エンタメ業界は本当に踏ん張っても踏ん張りきれなかったり。だってライブハウスなどもいくつか……。

渡辺:そうですね、クローズしちゃうところもちらほら出てきて。しょうがないんですけどね……。もちろん感染拡大しないようにしなきゃいけないんですけど、主戦場だったところは本当に死活問題というか。僕たちもライブハウスが大好きで、ずっと生にこだわってやらせてもらっていたので、そういう意味でいうと本当にみんな大丈夫かなっていうのはすごく思いますね。家賃がかかってきちゃうんで……。

権八:そういう時真っ先に、例えばNHKの『クローズアップ現代』とかWACKに取材しにくるもんね。

渡辺:(笑)。そうですね。でも『クローズアップ現代』は本当にすごくて、みんな見ているんですね。業界の人も見てくれていたし。何より、うちのおじいちゃんとおばあちゃんが喜んでいましたね。あのNHKに出られるようになったんだと。

権八:そうだよねー。NHKで取材されるなんて立派なこと。しかもあの時にけっこう淳之介がいいことを言ってさ。僕グッときて泣きそうになっちゃったんだよなー、見ていて。

渡辺:なんて言っていたんですか?

権八:全然覚えてないんだけど。

渡辺:(爆笑)。

次ページ 「CDをネット上にゲリラ発売、その根底は“人を驚かせたい精神”」へ続く

Follow Us