コラム

渡辺潤平の「非進化論」〜自分にできることだけをしっかりやる、という仕事論。

avatar

渡辺 潤平(コピーライター/渡辺潤平社代表)

渡辺潤平(わたなべ・じゅんぺい)
コピーライター。渡辺潤平社代表。1977年生まれ。千葉県船橋市出身。早稲田大学教育学部卒業。2000年博報堂入社(第2MD局、第3制作局、第2CRセンター第5制作室)、2006年博報堂退社、同年6月よりground LLCへ参加。 同年12月よりフリーランスとして活動開始。2007年に渡辺潤平社を設立。


このコラムについて

デジタル化、グローバル化と、変化の激しい昨今。個人も企業も、外部環境の変化に対応して自らの専門領域を“薄く広く”してしまいがちです。しかし、こんな時代に「あえて“変わらないこと」、変化の波にのみこまれることなく自分にできることをしっかりと磨いていくことも、一つの生き残りの術と言えるのではないでしょうか。名付けて「非進化論」。外部環境に左右されず、自分の専門性を突き詰める・研ぎ澄ます、さらにそれで食べていくとは、どういうことなのか?それは、どうすれば実現できるのか?「(自分が)できることで生きていく」ための覚悟と、技の磨き方を、広告以外の業界の方々との対話を通じて導き出します。