コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

歌詞は自分でも意味不明!? 今年の目標はMステと紅白歌合戦に出ること(ゲスト:眉村ちあき)【後編】

share

【前回コラム】「ソフトバンクのCMにも出演!大ブレーク中の弾き語りトラックメイカーアイドルは、代表取締役社長!?(ゲスト:眉村ちあき)【前編】」はこちら

今週のゲストは先週に引き続き、弾き語りトラックメイカーアイドルの眉村ちあきさん。出たかった学祭に出演、そこで目にした光景とは?

今回の登場人物紹介

左から、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)、眉村ちあき。

※本記事は1月24日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

眉村ちあきが歌をつくる場所は脱衣所!?

中村:今週も先週に引き続き、弾き語りトラックメイカーアイドル眉村ちあきさんをゲストにお迎えしています。よろしくお願いします!

眉村:よろしくお願いします!

権八:凄いね。天才を浴びちゃうと調子狂っちゃいますね。

眉村:とんでもないです。

澤本:眉村さんとしゃべってると、僕らの脳も活性化されるよね。

権八:本当に。元気が出る。

澤本:ついていくために脳をフル回転するから、歳取って死んでた脳が生き返ってる感じがします。

権八:言語野がね。

眉村:よかったですね!

権八:よかったですね(笑)。

澤本:お褒めいただきましてありがとうございます(笑)。

権八:前回紹介した眉村さんのアルバム「ぎっしり歯ぐき」をいただきまして、ありがとうございます。これどれもこれも変な題名ばっかりですが(笑)、曲つくるときはどうやってつくるの? メロディが先?

眉村:トラックまで全部一気につくります。家の脱衣所でつくってます、私。

権八:なんで?

眉村:何か落ち着くから。

権八:服は着たままで?

眉村:着たままで。「斎藤さんです」のクッションをお尻に敷いて、つくってます。

澤本:それ敷くといいことがあるの?

眉村:いえ、一番汚れてもいいやつ使っていて。

権八:斎藤さんに謝って(笑)。

澤本:これタイトルを読むだけでも壮絶ですからね。「ビバ☆青春☆カメ☆トマト」って何これ?

眉村:これも音で決めた言葉なんですけど、ビバ・青春・カメ・トマトをループさせて3回ぐらい聞くと、気が動転して。

中村:(笑)。それではここでアルバム「ぎっしり歯ぐき」の中から1曲いきましょう。眉村ちあきさんのほうから曲紹介をお願いします。

眉村:ちゃんとやります(笑)。それでは聞いてください、「CRAYON」。

 

澤本:この曲、いい曲だね。まともにいい曲。

眉村:ありがとうございます。私いつも直感で曲をつくるんですけど、これは練ってつくった曲なんですよ。はじめてちゃんと考えてつくった曲です。これしかないけど。

澤本:これしかないんだ(笑)。

権八:ブルージーでかっこいいけど、歌詞は自分を投影してるのかしら。小さな女の子。

眉村:そうです。お姫様になる扉を1つずつ壊していこうという気持ちでつくった曲です。

権八:お姫様になる扉を壊していくというのはお姫様になっていくということ?

次ページ 「頭の中で混ぜてつくったものはパクリとは言わない」へ続く

Follow Us