コラム

陰気なアラサーが世界を回す

avatar

りょかち

1992年生まれ。京都府出身。神戸大学卒。SNSに自撮りをアップし続ける「自撮り女子」として注目を浴びる。現在では、自撮りのみならず、若者やインターネット文化について幅広く執筆するほか、若年層に向けた企業のマーケティング支援も行う。著書に『インカメ越しのネット世界』(幻冬舎刊)。


このコラムについて

マーケティングにおけるトレンドワードになりつつある「ミレニアル世代(=1980年代から2000年代初頭生まれの若年層)」。なかでも、1990年代半ばから2000年代初めに生まれた「Z世代」に注目が集まり、さまざまな分析が行われています。一方で、Z世代より少し上のアラサーは、いろんな負の感情や悩みを原動力に、さまざまなサービスを利用し、経済を回しているのではないか。そんな仮説からこのコラムでは、アラサーが内に秘めた“陰”のインサイトを明らかにしていきます。