コラム

コピーライター養成講座 講師・卒業生が語る ある若手広告人の日常

「コピーライター×大阪」

share

[寄稿者一覧はこちら]

佐賀健太郎(Three&Co.コピーライター/プロデューサー)

残すところあと二回、今週も佐賀健太郎です。
お付き合いよろしくお願いいたします。

ボクは、大阪でコピーライター人生をはじめられたことを
すごくラッキーだと思ってます。
とか言いますが、大阪以外で働いたことがないので
今から書くことは、すっごく極私的な大阪寄りな内容になる可能性が
非常に高いですが、お許しください。

クライアントが近い。

直クライアントの仕事が多いのはもちろん、
広告会社さんからの仕事でも、打ち合わせからやりとりから、
いろんなことを直接クライアントとできる仕事が多い。
実際、この約10年間、さまざまなクライアントさんを担当し、
コピー、ディレクション、その他もろもろを経験させていただきました。
その経験は、今も大変役に立っています。

個性がチャンスに変わる。

先週の「コピーライター志望×○○○」でも書かしていただいたように、
直接コピーや企画に関係ないところでも、
個性を拾ってくれる風土が大阪にはある、と思います。

ここで、ひとエピソードを。

新人の時って、行きたくてもなかなか打ち合わせに
連れていってもらえなかったりするんです。(そんな時代もありました…)
それは、例え自分の企画やアイデアがお買い上げになっていたとしても。

そんなボクのフラストレーションを解消してくれたのは、
コピーではなく、サムネイルの絵でした。

コピーライターだからって、コピーだけ書いているんじゃない。
ちゃんとサムネイルも描くのです。
上手い・下手のレベルの違いは、かなりありますが、
ボク調べでは、意外に絵のうまいコピーライターは多い、気がします。
そんな中、ボクの描くサムネイルといったら、どんな状況でも常に二次元。
その割に、手を抜かず一生懸命に描くので、
なにやら不思議かつ強烈な個性をはらんだサムネイルに。

社内ブレストから徐々に、そのサムネイルは、
アートディレクターやデザイナーの心を捉えていきます。
そしていつの間にか、一部の人がおもしろがってボクのことを
「巨匠」呼ばわりし始めます。
「作品集を出そう!」と、おちょくり8割であおってくる人もいました。

 

この状況、めっちゃおいしい!

 

そして、いよいよボクの念願が叶う時がきます。

その不思議なサムネイルがクライアントの心をも捉えたのです。

「この絵、なんとも言えない不思議感、描いた人を連れてきて♪」

そんな理由で、ボクは次の打ち合わせからレギュラーメンバーへと昇格。
いうならば、「コピーライター×巨匠イラストレーター」です。(無理矢理すぎ?!)

他にも、予算の少ない仕事も少なくない大阪では、
デザイン・制作会社のコピーライターは、
行きたいといっても撮影にいけるはずもない。
そんなときは、「コピーライター×モデル」という手もある。
さらに衣装も自分でセレクトできたら、
「コピーライター×モデル×スタイリスト」で、衣装までGET!
※これは一部の仕事におけるお話で、すべてでこのようなことができる訳ではありません!

もちろんコピーライターとして、世の中に届くコピーを書くのは大前提だけど、
コピーだけでなく、やる気次第で、広告、さらにいうとコミュニケーションのすべてに
かかわるチャンスが多いんじゃないかと思う。特に大阪では。

そのいろんな関わり方から、コピーを書くチャンスも増えていったし、
コピーと一緒に任される、関わっていける仕事もどんどん増えていった。

こういった環境で育ったボクの中で、
これからのコピーライターは、コピーだけでなく「コピーライター×○○○」が必要だ!
っていう思いがどんどん強くなっていくわけなんですけれど…

っというわけで、来週は最終回。
振り絞っていきますので、よろしくお願いいたします。

佐賀健太郎(さが・けんたろう)
Three & Co.唯一のコピーライター。そしてプロデューサー。ZOOMで約10年間、コピーライター兼ディレクターとして活動。グラフィック、WEB、スマートフォンアプリの企画・制作に携わる。その後フリーランスという名のリフレッシュ期間を経た後、さらなる仕事の広がり、自己の飛躍を求めThree & Co.に参加。チャンスが転がる環境の中、コピーライターとして、プロデューサーとして、さらにはコミュニケーションを生業にするものとして、自分の目指す方向へ奔走中。
【受賞歴】05年 読売広告大賞 企画協賛賞 / 06年 毎日広告デザイン賞 企画賞 / 08年 読売広告大賞 大賞 / 11年 毎日広告デザイン賞 広告主参加作品の部 準部門賞/ 13年ONE SHOW DESIGN BRONZE PENCIL受賞 など


【「コピーライター養成講座卒業生が語る ある若手広告人の日常」バックナンバー】

もっと読む

『コピーライター養成講座』
講師は一流のコピーライターが直接指導 プロを育てる実践型カリキュラム
いまでも多くの有名クリエイターを輩出している本講座。幾度かの改変を経て、内容を一新。コピーやCMといった、広告クリエイティブだけでなく、インタラクティブ領域のコミュニケーション、マーケティングやメディアクリエイティブなど、さまざまな視点からコミュニケーションを構築する能力を養い、次世代のクリエイターを育てます。

詳細はこちら

Follow Us