コラム

競合を勝ち抜くための「もう片方のスキル」

avatar

鈴木大輔(FACT/戦略プランナー)

2006年ADK入社。コンペの存在すら知らなかった4年間の営業時代を経て、2010年より戦略プランナーとして大阪へ。一転してコンペ三昧の3年間を過ごし、勝率5割を達成。ところが東京に戻ってからは、思うように勝てない日々が続く。10年以上に及ぶ、数百を超えるコンペ経験と、溜め込んだ知見を、コンペに勝つためのノウハウとして体系化。宣伝会議「競合コンペ攻略講座」講師。2019年、クリエイティブブティック「FACT」の立ち上げに参画。


このコラムについて

コンペは、広く一般的に浸透している商習慣です。当然、受注を勝ち取るために、日々研鑽を積んでいるビジネスパーソンも多いでしょう。でも実は、コンペに勝てずに悩む人が、気づいていないことがあります。それは、勝つためのスキルには、2種類あるということ。そして、多くのビジネスパーソンは、その片方の習得しかしていないのです。このコラムでは、コンペの勝敗を左右する「もう片方のスキル」についてお伝えします。コンペにおける受発注の心理学から、オリエンから提案までの時間の過ごし方、泥臭く勝ちを拾いにいくゲリラ戦術など、いわば「接戦を制する」ためのスキルをシェアします。

動画配信サービスウェビナー動画一覧
マーケティング資料ダウンロードサービス
マーケティング・コミュニケーションパートナー一覧
マーケターがキャッチアップすべき様々なデータを掲載。提案に役立つ調査資料を掲載するデータライブラリ