コラム

コピーライター養成講座 講師・卒業生が語る ある若手広告人の日常

悩める29歳(1)

share


杉山元規(TBWA\HAKUHODO コピーライター・CMプランナー)


今、香港から成田に戻る飛行機の中でこのコラムを書いています。人生で最も印象に残っていることを書こうと思い、この飛行機から飛び降りたらどんな走馬灯が浮かぶだろうと想像して目を閉じました。浮かんだのは、昨晩食べたプリップリの点心、点心、点心。あきらめて目を開けました。

はじめまして、杉山元規です。7月のコラムを担当します。「ある若手広告人の日常」と似たお題で以前書いたコラムや取材記事もありますので、よろしければこちらもご覧ください。

http://www.tcc.gr.jp/relay_column/show/id/2355/page/1

http://copy.sendenkaigi.com/koe_ob/koe_sugiyamam.html

英語が足りない

「外資系の広告代理店で働くには、英語ペラペラじゃなきゃダメなんでしょ」とよく聞かれます。そんなことはありません。僕は英語ペラペラじゃないですが、楽しく仕事しています。でも、英語できるほうが絶対にいい。それをいろんな場面で思い知らされてきました。

CACyoungcannes

Cannes Young Lions Competition 2008 の記事。

先日CANNES LIONS 2012が閉幕しましたが、僕は2008年、25歳のときにヤングカンヌのコンペに日本代表として出場し、世界各国代表の若手クリエイターたちと闘いました。そこで実感したのは、国も人種も関係なくみんな同じだということ。アイデアを考えるのにもがき苦しみ、制作のために走りまわり、それでも広告が好きで、野心を抱いている。こんな世界中のヤツらと一緒に面白いものを作れたらサイコーだなと実感しました。

カンヌでは毎晩、様々なパーティーが開かれます。各国の著名なECD、プロデューサー、アーティスト、審査員たちに混じって、僕のような若手も一緒にお酒を飲んで盛り上がります。その輪の中にいて、英語がペラペラだったらもっともっと仲良くなって、一緒に面白いものを作ることに繋がったかもしれないともったいなく感じました。タイで開かれるアドフェストにも3回行かせてもらいましたが、毎回それを痛感しました。

CACogilvy

Ogilvy Chicago オフィスにて。壁にはogilvyが残した名言「we sell, or else」も。

27歳のときには、オグルヴィのシカゴオフィスに1週間行かせてもらいました。グローバルクライアントの競合プレゼンに勝つために、世界各国のオフィスからクリエイティブが集まってアイデアを考えるというもの。一緒に行ったアートディレクターの先輩は英語ネイティブです。みんな、ラフなアイデア出しのときは僕と話してくれますが、議論がヒートアップしてくると僕のほうは一切見ず、先輩に向かって話す。それが現実でした。

CACTBWA_LA

TBWA\CHIAT\DAY オフィス内。バスケットコート!車!サーフボード!

今の会社TBWA\HAKUHODOでは、若手のコピーライターとアートディレクターが組んで長期間LAのTBWAオフィスで働く機会があったり、年に数回1週間ほど世界各国からクリエイターが集まってアイデア出しをする機会があります。僕もそれに行かせてもらうには、あと2年、いやあと1年で英語ペラペラにならないといけません。

英語ができなくても広告は作れる。でも、できるほうが絶対にいい。それを何度も痛感してきたのに、どうしても後回しになってしまう・・・もう呆れます。みなさんは英語どうですか? 僕はラストチャンスだと思って英語やろうと思います。

「六本木のクラブでナンパして、外人のねーちゃんと付き合っちゃえば早いよ」ってみんな言うので何度か挑んでみたのですが、どうやら僕には地道に勉強するほうがいいようです。

悩める29歳(2)はこちら
杉山元規
杉山元規(すぎやまもとのり)
1983年生まれ。2006年に早稲田大学商学部を卒業後、オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパンに入社。2007年にTCC新人賞受賞。2008年に日本代表としてカンヌ・ヤングライオン・コンペティション(Film部門)に出場する。これまでに、ACC賞、OneShow、NY Festivalsなど受賞。2011年11月にTBWA\HAKUHODOへ移籍し、現在はadidas、IKEAなどを担当。


バックナンバー


コピーライター養成講座卒業生が語る ある若手広告人の日常

もっと読む

『7/28開講 CMプランニング講座』
CMの基礎知識、アイデアの考え方からCM企画コンテの書き方、音と映像の演出までを講義。
さらには、Webとの連動や広告企画プランニングの考え方も学習します。
基礎から応用まで「企画・発想法」が身に付く本講義は、スキルアップを図りたいCMプランナーはもとより、CMプランナー・クリエイター映像制作者を目指す人、転局試験で異動を考えている人、広告企画力・発想力を養いたい人にも最適です。

詳細はこちら

Follow Us